既刊本リスト lista

通販フォームoffline

上のフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
18禁表示のあるものにつきましては、18歳未満の方はご遠慮願います。

【季節限定セット本】
*各セット内容の詳細は[ ]内をクリック

Natale ナターレ(X'mas)セット
 [Miracolo](2013年) *配布終了。ありがとうございました!
 [Vampata](2012年) *配布終了。ありがとうございました!
 [Neve](2011年) *配布終了。ありがとうございました!

Halloween ハロウィンセット
 [scherzetto o scherzetto?](2013年) *配布終了。ありがとうございました!



不可知論者の奇蹟 『Agnosticista segno』

  ¥300
  2013年12月発行/コピー/書下ろし/A5/p36
  *ナターレセット[Miracolo]本(おまけ豆本付)

  傾向:溺愛、切なめのち甘め (糖度:◆◆◇)

月の光も届かない暗い路地。
そこに導かれたのは、果たして誰だったのか。青年か、男か、それとも。
そうして救われたのは、誰だったのか。



甘い血 『Dolce sangue』

  ¥300
  2013年11月発行/コピー/書下ろし/A5/p32/18禁
  *ハロウィンセット[scherzetto o scherzetto?]本

  傾向:溺愛、甘め (糖度:◆◆◆)

「Trick or Trick」。
今宵、ヴァンパイアは甘い甘いお菓子に似た甘い悪戯を愛する人に贈る。



命の炎 『Fiamma della vita』

  ¥200
  2012年12月発行/コピー/書下ろし/A5/p36/18禁
  *ナターレセット[Vampata]本(おまけ豆本付)

  傾向:溺愛、切なめのち甘め (糖度:◆◆◇)

炎のように命を燃やせたならば、それはとても幸せなことだろう。
一粒の灰も残らないほど、懸命に命を燃やしてひとりの人を愛することができたならば。
アルフレードの真摯なその想いに、ハインリヒもまたそうありたいと思う。
そして、改めて、戦う覚悟の炎を燃やす。
煉獄の最深部に堕とされたとしても、世界を敵にしたとしても、彼を護るために戦おうと。



「続く」で終わる物語 『La eterna storia』

  ¥0(無料配布)
  2013年12月改稿(2011年初版)/コピー/設定集/A5/p36

  傾向:設定集 (糖度:◇◇◇)


キャラクターの設定、地理・小道具の解説、用語辞典。
大幅に改定したらやたら分厚くなりました。この1冊に無駄に細かい[eterna]の設定が詰め込まれています。
別名、あざさのための覚書本。



祈り 『preghiera』

  ¥0(無料配布)
  2013年12月発行/コピー/書下ろし/A6/p28

  傾向:溺愛、ほのぼの (糖度:◆◆◇)


愛は祈りのようなものだ、と誰かが言っていた。
一心に、ひたすらに、純粋に、貪欲なまでに、いっそ傲慢なほど、祈る。
恐らくそれは、“誰か”の…愛しい存在の幸福を願うことにひどく似ている。
そのことに気付いたとき、アルフレードの中で祈るという行為に初めて意味が生まれた。
そして、祈る言葉すら持たなかったハインリヒにもまた。



不完全 『imperfetto』

  ¥0(無料配布)
  2012年12月発行/コピー/書下ろし/A6/p28

  傾向:溺愛、ほのぼの (糖度:◆◆◆)


“不完全だからこそ、それは完全である”。
矛盾しているようでいて、限りなく真理に近いその真実に触れる一頁。
両腕が失われていてもなお至上の女神と謳われている彫像があるように、
彼は片翼だからこそ凛と気高く美しい存在なのだ、とハインリヒは知る。



優しい海 『Il mare tenera』

  ¥0(無料配布)
  2011年12月発行/コピー/書下ろし/A6/p20
  
  傾向:溺愛、ほのぼの (糖度:◆◆◇)


イタリアの小さな港町・ラヴェンナのヴィッラ(別荘)で過ごす冬の夜の一頁。
アルフレードの瞳は一心に、どこまでも広がるアドリア海を映していた。
そうして、そこに最愛の人を描く。似ているのはその“色”ではなく、その“存在”そのものだ、と。



※完売したものはリストから削除していきます。
 お手に取って下さった方々には感謝感謝です。ありがとうございました!


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://storiaeterna.blog10.fc2.com/tb.php/187-7b2d0fa5

  


  一行の物語(1h毎に入替)

頁の外にある物語(小話部屋)

小ネタブログ[eterna allegato]

もう1つの物語(創作BL小説)

創作物語の別巻ブログ[arcobaleno]

  「物語」の頁を繰る人々

  

Designed by

Ad