スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://storiaeterna.blog10.fc2.com/tb.php/310-5513338a

心からの感謝をあなたに!(2014.01~2014.12)

レス用 2014年/お礼過去分


>2014.09.30&10.04
▼Satoさん
お返事が年明けになってしまってごめんなさいです…。
今年も私は「仕事納め?仕事初め?なにそれ美味しいの?」な感じで、
平常通り年を越しました。えぇ、稼ぎ時ですから(笑)
去年は引っ越ししたり、仕事量が増えたりとバタバタしておりまして…。
亀更新で、なかなかゆっくりお返事も書けず…。
今年はもう少し更新ペースを上げて、長篇も書きたいですねぇ~(●^o^●)
なので、今年もどうぞよろしくお願いします!

「誰がためのモラーレ」はハインの本質と言いますか、彼の根本にある性質を書きたくて。
で、勢いだけで書いた結果、あぁなりましたww
「誰かのために」っていうのは深い愛情表現の1つでもあるけれど、
本質的には暴力的で凶暴なものだと思うんですよ。
ハインの場合はそれをストレートに表現すると言いますか…。
あの人はほら、アルのためなら神様だろうが何だろうが容赦なく剣を向ける人ですから。
荒々しくて、でも冷静で、その一方でコントロールできないくらいの激情を持て余していて。
一見不安定に見えるのに、バランスが取れている。
「ハインはそういう人」っていうのを書ける文才が欲しい…。切実に…。


>2014.03.22
▼Satoさん
Satoさーん、こんにちは(*^Д^*)
定期的にやってくる「何か作りたい病」の発作で、缶バッチやらポストカードやら、
何故か突然に蠟引き紙やらを山のように作っていたあざさです。

え、それ、散歩の距離ですか!?
池袋駅からサンシャインまでの距離でも毎回挫折しそうな私には果てしがない道程…。
でも、ひとりで散歩いいですね~♪
ひとりの時間を有効に使える方って素敵だと思います(〃д〃)

おぉ!転職ですか!私の友人もこの春で転職しましたよ~。
Satoさんも良い会社が見つかるといいですね(^▽^)
私は販売接客業なので、オフィスは名古屋市内にあるものの、
県外のお店にも出没していますよ☆
たまーに事務所で事務仕事もするんですが、
基本はメーカーさんの依頼でどこかの小売店に入って販売業やっていますヾ(*´∀`)ノ

『誰がためのモラーレ』は自重しないでこのまま突っ走ってやろうと思います☆
(迷子がむやみやたら走り回るが如く)



>2014.03.02
▼Satoさん
Satoさん、チャオです!私もSatoさん大好きっ(〃д〃)
失敗して物体X的なものになったポテトグラタンも食べてくれそうなSatoさんが好きv(←え?)

関東は本当に大雪で大変そうでしたね…。お怪我ありませんでしたか?
名古屋も積もったので、私は元気にせっせと雪だるまを作っていました(笑)
ちび雪だるまは冷凍庫にそっと入れておきましたよ☆今も健在です。

おぉ!上野の国立西洋美術館!
えぇぇっ!?私も行きましたよ!ミケランジェロ展!!
もしかしたら、すれ違っていたかもしれませんね(*゚д゚*)
あ、そうなんです!
国立美術館には、ダンテ好きには欠かせないロダンさんの『地獄の門』があるので、
実はちょくちょく行っているんです(●'д'●)b
彫刻家の中では、ロダンさんが一番好き~。版画家なら、ドレさん!

…でも、確かに、男性が男性の裸体像見ても、「(´・ェ・`)」ってなりますよね。
私的には、『サモトラケのニケ』の腰がえちぃくてオススメです(ぼそっ)
あの布の透け感とか、絶対領域に近い何かを感じます。

さすがにルーヴル美術館は行けないので、明日は愛知県美術館に行ってきます(*´∀`)
待ってろ、ゴッホぉぉ!!(でも実は、弟のテオさんの方が好きだということは彼には内緒です)



>2014.02.25
▼Satoさん
Satoさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます(*^Д^*)
Satoさんもお元気でしたか?
私は、涎を垂らしながら海外ドラマに萌え悶えたり、
美術館を巡っては「ハインの腹筋はこんな感じ希望」と思いながら彫刻を楽しんだり、
今日も楽しく元気に生きています。

あ、気付いていただけました(〃д〃)
全体的にデザインをリニューアルして、ちょろっとだけ更新してみました!
サボ郎にも実はちゃんとストーリーがある…はずです。うん。きっとある。
今はこっそりひっそりと彼らを見守っているので、見かけたら可愛がってあげてください。
でも、撫でるとトゲがあるので痛いです。



スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://storiaeterna.blog10.fc2.com/tb.php/310-5513338a

  


  一行の物語(1h毎に入替)

頁の外にある物語(小話部屋)

小ネタブログ[eterna allegato]

もう1つの物語(創作BL小説)

創作物語の別巻ブログ[arcobaleno]

  「物語」の頁を繰る人々

  

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。